京都から全国へ
   はんなりとした甘さの祇園舞妓焼
京都・太秦で生まれた舞妓焼
装いも新たに祇園舞妓焼DX(デラックス)として生まれ変わりました
さらにかねてから要望の多かった
小ぶりな祇園舞妓焼も登場
甘さもちょっとパワーアップしています


誰もが微笑むその形
   祇園舞妓焼のデザインは・・
当店の祇園舞妓焼は専用の型枠を作成し
舞妓の後姿を立体的に焼き上げています

焼印などは使っておりません

かわいい舞妓さんの後ろ姿をしたおまんじゅうです
振り向いたときのお顔は
みなさんのお好みで想像して楽しんでください

祇園舞妓焼デラックス

独特の生地
生地にたくさんの卵を使うことで
フワフワした焼き上がりとなっています
さらにヤマノイモ粉 モチ米粉を使って
おりますのでモチモチした食感を実現

生地にもハチミツや砂糖などを使っていますので
しっかりとした味がついております

生地が固くなりませんので冷蔵庫で保存できます

冷凍保存もできます
お召し上がりの際は自然解凍で
柔らかく戻ります
そんなモチモチ フワフワの秘密は
生地の熟成にあります
徹底的に温度管理された環境でまるまる24時間
ゆっくりと熟成される生地は独特の食感を
生み出します。

熟成の進んだ祇園舞妓焼DXの生地

まろやかな粒あん
北海道産の小豆100%をベースに水飴等を配合した
コクのある自家製あんに仕上げております
北海道のJAホクレンより
北海道小豆使用の店のステッカーを頂いております

この北海道産小豆を 一昼夜、砂糖、水飴等に
漬け込む事により
コクのある風味豊かな粒あんに仕上げてあります

甘みを十分に吸い込むための一手間

  最大の特徴はを一切使っておりません

ご存じの方も多いと思いますが
通常甘さを際立たせるために塩を使用します

ですが当店の粒あんは塩をあえて使用しないことにより
  みずみずしく あっさりしたあんを実現しました

これだけのボリュームなのにペロリと食べてしまえる
不思議なスイーツです

どちらの商品も専門の職人がひとつひとつていねいに焼き上げております